関連記事に戻る

あなたがお使いのホワイトニング材に粘性はありますか?

1991年に誕生してからオパールエッセンスはその超粘性のジェルが幅広く認識されています。このユニークな特徴は非常に重要な役目を果たします。ジェルがトレイの中で留まり、歯ぐきに流れでてしまい炎症をおこしてしまうのを防ぐ大事な特徴なのです。歯科医院で作成してもらったトレイに、ジェルが停滞し、歯と密着することで、ホワイトニングの効果を発揮します。そのため、粘性のあるジェルを用いて、しっかりと歯とジェルが停滞していることを確認することが重要になります。