関連記事に戻る

ホワイトニングに使用するマウスピースの保管方法は?

歯科医院で、ご自身のホワイトニング用マウスピース(カスタムトレイ)を作成してもらったら、正しいジェルの入れ方、また保管方法を聞いておきましょう。ご自宅で行っていただくステップとして、以下の3点があります。

  • マウスピース(カスタムトレイ)へのジェルをいれる
    上下それぞれのマウスピースに対し、シリンジ1/2~1/3の量を使用します。(ホワイトニングする部位により、使用量は異なりますので、歯科医院で、適切なジェルの使用量と、入れ方については指導を受けてください)
  • マウスピースを装着する
    マウスピースをお口に装着します。その際、余剰ジェルが出る場合には、綺麗に洗った手やティッシュなどでぬぐいましょう。あまり歯の面は押さずに自然とフィットするようにしましょう。
  • マウスピースをきれいに洗う
    2時間装着後、ホワイトニングマウスピースを綺麗に流水下で洗います。その際、歯ブラシでマウスピースにこびりついたジェルは洗いましょう。

ホワイトニング中にでた疑問、質問は必ず歯科医院に質問しましょう!